PA300247
スポーツでも勉強でもほかのことでも・・・・

うまくなるために(*^_^*)

強くなるためには・・・・

弱点を補い克服することに力を入れた方が良いのか・・・・?

それとも・・・得意な事をとにかく伸ばした方が良いのか・・・・?

意見は分かれると思うが・・・・(*^_^*)

俺は・・・・断然、絶対、苦手を気にせず、得意分野をぐんぐん伸ばした方が良いと思う(*^_^*)

自分の得意能力を伸ばす前に(*^_^*)

自分の苦手や弱点克服に取り組んで(*^_^*)

必死に苦労して平均点ぐらいに到達しても(^_^;)

苦労の割には(^_^;)

誰も認めてはくれないし(^_^;)

ほめてもくれない(^_^;)

自慢できるほどの成果でもないし(^_^;)

自分に自信が持てるほどの進歩でもない(^_^;)

それより先ず(^_^;)

自分の好きなこと(^_^;)

得意なことを徹底して伸ばす事が先決だと(^_^;)

どんなことでも(^_^;)

ひとつ得意なものを伸ばして(^_^;)

人より一歩でもぬきんでると(^_^;)

他人からも認められるし(+o+)

称賛もされて(+o+)

自慢も出来るし(+o+)

何より自分自身に自信を持てる(+o+)

絶対的自信が持てる得意分野が出来てから(+o+)

更に自分の得意分野を伸ばすためにも(+o+)

自分の弱点にも目を向けてそこそこ克服すれば(+o+)

更に自分に自信がつくんじゃないかと(+o+)

そう確信出来る事を生徒が実践してくれた事例を(+o+)

俺が卓球部の監督をやっていた時に生徒達が実証してくれた!!

1992年夏、我が校に入学して(+o+)

卓球部に入部するまでラケットすら持った事のなかった生徒達が(+o+)

東京代々木体育館で開催された(*^^)

全国高校定通卓球大会でなんと準優勝を飾った!(+o+)

全くの卓球素人軍団が素人監督の指導で全国No2に!

それは(+o+)

弱点を気にせず(+o+)

それぞれの選手が(+o+)

自分の短所欠点には目を向けないで(+o+)

長所特徴を思いっきり伸ばした結果だった(+o+)

このスゴイ結果には指導者の俺もぶったまげた!

自分の得意の発掘を§^。^§

疑問を感じずに(^_^;)

どんどんやるに限る(^_^;)